カシコ English! コラム一覧

英文履歴書の書き方

海外で就職活動をする時はもちろんのこと、日本国内でも、外資系の企業の求人に応募する時には、英文履歴書が必要とされることがあります。日本では、履歴書というと、コンビニエンスストアや文房具店で履歴書の用紙を購入して必要事項を記入し、写真を貼って履歴書を作ります。英文履歴書を作る場合には、指定の用紙はなく……
続きを読む

英語で刑事ドラマを楽しもう!|刑事ドラマによく使われる英単語

英語力を向上させるためには、映画や英語のドラマを見ることで語彙や言葉の使い方を覚えることができます。かといって、いきなり適当に映画を選んでみてみても、言葉を話すのが早すぎたり、わからない言葉が沢山ありすぎて理解できないということもよくあります。そんな人のために、今日は刑事ドラマでよく使われる英単語を……
続きを読む

しまったー!|Shootの意味と使い方

英語のネイティブスピーカーが一緒に話しているのを聞いていると、自然に使っているようでも実はスラングなので使わないほうが良い言葉が幾つもあります。中には、スラングなのか、それとも俗に使っても大丈夫なのか、曖昧な言葉もあります。 そんな中のひとつに、"Shit"という言葉があります。うっかり終電を……
続きを読む

なーんてこった!|Holy cow の意味と使い方

友達との会話で驚いた時に、"Holy Cow!" ということがあります。 "Holy"は、驚いた時に使われる言葉で、使いようによってはスラングになってしまうこともあるので注意が必要です。 "Holy Cow"は、驚いた時に「なーんてこった!」という意味で使われることが多く、様々な場面で使うことがで……
続きを読む

行かなきゃ!|I gatta goの意味と使い方

ネイティブとの会話の中で、I gatta go.という言葉を聞くことがあります。ネイティブがこれを発音すると、「アイガッタゴー」というような感じになります。 この"I gatta go"は、「行かなきゃ!」という意味で、"I got to go"の略になります。 "I gatta go"は、カ……
続きを読む

スラングシリーズ 超すごい|Fucking の意味と使い方

スラングの中には、怒った時に使う言葉や、人をけなす言葉だけでなく、何かを褒める時にも使われることがあります。日本語でも、おいしいものを食べた時に「超うまい!」と言ったりしますね。ただし、いくら褒め言葉でも、スラングであることには変わりないので、これもまた使い方には十分注意しましょう。知識として頭に入……
続きを読む

【スラング】Assholeの意味と使い方

本日も俗語・卑語・隠語を意味する英単語、スラングについてお伝えしていきます。スラングは、ネイティブとの会話において、知っていると会話もスムーズですが、やや汚い言葉になるので、使う際には注意が必要です。また、使い方を間違えると、相手を傷つけたり、驚かれてしまう場合もあります。 "Asshole"は人……
続きを読む

サラダの発音|ネイティブはこう発音する

せっかくネイティブらしい言葉を使って英語を話すのであれば、ネイティブらしい発音で英語を話したいですよね。今日は、「サラダ」の発音について紹介します。 「サラダ」は、英語で"Salad"です。そのまま読んでも「サラダ」のような感じがしますね。勿論サラダを英語っぽく「サラダ」と発音してもネイティブ……
続きを読む

【スラング】Jackassの意味は「くそ野郎」

既に何度かお伝えしているように、英語には「スラング」と呼ばれる言葉があります。スラングは、ネイティブスピーカーが日常生活の中で口にする言葉ですが、やや汚い言葉なので、ネイティブでも使う相手や場所をわきまえています。小さな子供の目の前では、ほとんどスラングを使いません。日本語では、「うざい」「ちょー」……
続きを読む

楽しい挨拶| See you later alligatorの意味と使い方

友達と楽しい時間を過ごしてさようならをする時、英語では「バイバイ」ではなく、"Bye"と言います。また、さようならをする時の挨拶は、日本語でも「バイバイ 以外にも「またね」「また今度」「また明日」など、様々な言い方があるように、英語にも様々な言い方があります。 中でも、親しい友達との別れ……
続きを読む

これからするところです|be just about to~の意味と使い方

ネイティブがよく使う英語の中に、"be just about to ~"といった言い方があります。 "be just about to ~" を日本語にすると、「ちょうどこれから~をするところです。」といった意味になります。 日常生活の中ではもちろんのこと、ビジネスの場面においても、これから何かが始……
続きを読む

英語は単語力!|語彙力を増やす方法

英語力を向上させたいと考える時に、最も大事なのは文法力ではなく、語彙力です。語彙力を増やす方法には、単語帳を使って地道に努力して単語を覚えていく方法もあります。しかし、生活に必要な英単語を確実に覚える方法、そして特別な努力をしなくても、環境を作ることで自然と単語力を増やす方法があります。 語彙……
続きを読む

カフェで注文しよう|カフェでよく使われる英語

外国に行くと、おしゃれなカフェが沢山あり、のんびりとコーヒーを楽しんでいる人々を見かけます。カフェは朝早くからオープンし、一日大忙しです。仕事や学校に行く前にカフェに立ち寄ってコーヒーを買っていく人や、昼間カフェに訪れてゆっくりとコーヒーを飲みながら友達とのおしゃべりを楽しむ人、ひとりでゆっくりドリ……
続きを読む

“May I~?”で敬語を話そう|Mayの意味と使い方

英語で相手に対して丁寧にお願いをする時に、”May I~?”という使い方をすることができます。”May”の意味は、直訳すると「かもしれない」と、これまた曖昧な意味なのですが、分の初めにもってきて使うと、敬語として使うことができます。”May I~?”の例文を幾つか見てみましょう。 “May I……
続きを読む

wouldを使って敬語を話そう|Wouldの意味と使い方

日本語では、目上の人と話すときに敬語を使います。英語は日本語に比べると言語そのものがシンプルなので、日本語のように沢山の英語はありません。ネイティブスピーカーは相手が上司でも、自分の気持ちをストレートに言葉にして伝える人が多いです。そして、そういったストレートな意見も前向きな意見として受けいえられる……
続きを読む

【英単語】sleepの意味:使い方に要注意

覚えやすい簡単な単語なので、日本人でも気軽に使う英単語の”sleep”ですが、実は、この”sleep”には幅広い意味があります。使い方によって、ニュアンスが大きく変わってしまうこともあるため、知っておいた方が良いでしょう。 「眠る」だけじゃない!”sleep”の意味 最初に紹介するのは、友達の家……
続きを読む

【スラング】ありえないー!No way!の意味と使い方

ネイティブがよく使うスラングの一つに“No way!”があります。日本語では、ありえない!のようなニュアンスで用います。 “No way!”も実はスラング用語 “No way!”は、スラングの一つだとされていますが、友達との会話の中で非常によく使われている言葉です。意味としては、「ありえない!」……
続きを読む
PAGE TOP