フィリピン留学<人気の観光地:エルニド>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

人気の観光地!エルニド島の魅力

エルニド島は、パラワン島の北部に位置するエルニド村と、その周辺に浮かぶ約50の島々から成り立っています。エルニド村の周辺に浮かぶ50の島は無人島で、大理石の島がほとんどです。真っ白な砂のビーチにココナッツ林と熱帯雨林が混在し、500m級の岩山が広がる景色は、数多くの人々を虜にしています。日常の忙しさやストレスから解放されて、リラくっくすしたいという人にもおすすめの観光地です。

エルニド島への行き方

エルニド島は、マニラからおおよそ2時間で行くことができます。マニラからは、シーエアもしくはリゾートの専用機で、エルニド空港まで1時間20分ほどで到着します。エルニド空港からリゾート地までは、ボートに乗り、訳40分から50分にて到着します。

ミニロックリゾート

ミニロックは、ミニロック島の入り江にあるリゾートで、神々の島とも呼ばれています。大小2つのラグーンのある神秘的な雰囲気を持ち、この世の中では珍しい静けさを持つ島です。
ミニロックの宿泊施設は29棟31室で、その中でも7室は水上コテージとなっています。周辺ではレジャーを楽しむこともでき、美しいパラワン海にて、ダイビングやフィッシング、水上スキー、ウインドサーフィン、シーカヤックなどのマリンスポーツを楽しむことができます。

ラゲンリゾート

ラゲンリゾートは、人魚の島とも呼ばれる島で、ラゲン島西側の入り江に広がるリゾートです。51室の中の18室が水上コテージとなっており、デラックスクラスの広さとアメニティも有名です。レジャーは、ダイビングやシュノーケリング、フィッシング、水上スキー、ウインドサーフィン、シーカヤック、アクアバイク、バードウォッチングなどを楽しむことができます。

ビーチ

PAGE TOP