【熟語】killing meの意味は「耐えられない!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

英語には”kill”を用いた熟語が沢山あります。”kill”の意味だけを単独で考えると「殺す」という意味になるので、スラングと間違えられがちですが、そのようなことではなく、具合が悪くてどうしようもない時や、怪我をして痛みに耐えられない時などに使う、便利な言葉に”killing me”という熟語があります。

“killing me”の使い方と意味

“killing me”には「耐えられない」という意味があります。どのようなシチュエーションで使うことができるのか、幾つかの例文を見てみましょう。

I have nausea and it has been killing me!  「吐き気が止まらなくて耐えられないんです。」

I hit my leg badly this morning and it’s killing me now.  「今朝足をひどくぶつけてしまって、今、痛みがかなり激しくなっています。」

精神的なダメージにも使える”killing me”

この”killing me”は、身体的な傷や病気によるものだけでなく、精神的な痛みを伴う場合にも使うことができます。こちらも例文と共にチェックしてみましょう。

例えば、子供が風邪で具合を悪くして大変な時に、仕事で失敗をしてしまった時に、

I had made a big mistake at my work when my kids are sick, it’s been killing me.

身体的なダメージと精神的なダメージをミックスして使うこともできます。

I’ve been stressed at my work, and then I broke my leg this morning. It is killing me a lot now.
「仕事のストレスもひどいのに、今朝は足の骨を折ってしまいどうしようもない状況です。」

“killing me”は、様々な日常生活のシーンで使えるので、覚えておくと、とても便利な熟語です。

風邪の女性

自宅で続ける英会話!無料登録で2回のトライアルレッスン!!

PAGE TOP