花粉症にまつわる英語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

花粉症にまつわる英語

春になると、花粉症に悩む人も多いでしょう。そんな花粉症の話題で英会話ができるように、ここでは花粉症にまつわる英語について紹介していきます。

Hay fever

花粉症を英語で言う時には、”Hay fever”と言います。”Fever”とは、直訳すると「発熱」といった意味になりますが、Heyと組み合わせることにより、花粉症という意味になるのです。Hay feverを使った例文も幾つか見てみましょう。

“I’m starting hey fever this year.” 「今年から花粉症になってしまったみたいなんです。」

“I have heavy hay fever.” 「私は重度の花粉症もちです。」

Sinus

花粉症の季節になると、鼻炎に悩む人もいるでしょう。鼻炎という言葉は、英語では”Sinus”(サイネス)と言います。花粉症の季節だけでなく、アレルギー持ちの人にはとても身近な言葉になります。Sinusを使った例文も幾つか見てみましょう。

“I’ve been having bad sinus last one month” 「ここ一カ月、鼻炎がひどいんです。」

“I’m sick with sinus and my asthma.” 「鼻炎と喘息でダウンしてます。」

suffering

“suffering”は、花粉症だけでなく、体調不良などで苦しんでいる場合にも便利な言葉です。例えば、花粉症の症状があまりにもひどくて悩んでいる時には、

“‘I’ve been suffering by hay fever lately.”という事ができるのです。

花粉症の様子

リースナブルで本格的な英会話。申し込み前にトライアルレッスンあり!

PAGE TOP