【フィリピン留学の口コミ:30代女性】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フィリピン留学・セブ留学を経験した方々の口コミ・体験談をご紹介します。

<30代・女性のフィリピン留学>

留学を決めたのは、退職がきっかけでした。新しいことに対して前向きにチャレンジする姿勢を身につけたかったことから、退職をした後に英語を勉強しなおしたいと思いました。また、せっかく英語を学ぶのであれば、海外でしっかりと勉強したかったので、フィリピン留学を選びました。

MBAを選んだのは、マンツーマン中心の授業を行っているからでした。グループの授業だと、わからない部分がそのままになってしまう可能性もあったので、マンツーマン授業にて、自分が苦手な部分をみっちりと勉強しなおしたいと思ったのです。マンツーマン授業は、個人のレベルに合わせて授業をカスタマイズしてくれるので、とてもためになる授業を受けることができました。

フィリピン留学に行き、MBAで感じたことは、先生たちの姿勢でした。毎日明るい笑顔で迎えてくれ、一生懸命な先生たちの姿にも元気とやる気をもらいました。宿題やプレゼンもありましたが、より質の高いものを作るために一生懸命頑張りました。

留学の中で、最も伸びたと感じたのは発音でした。マンツーマンの授業で、間違えて発音したところは、出来るようになるまでみっちり先生が教えてくれました。発音専門の授業もあったので、海外で通用する英語を自信を持って話せるまで発音の練習をすることができました。

留学を通して感じることは、英語力の向上は、まずは実践だということです。留学をすると、授業で英語を学ぶだけでなく、買い物や食事、タクシーに乗った時などにも英語を使います。英語しか通じない環境に身を置くというのも大切だと感じました。

ペンとノート

<留学先の学校>

MBA

<学校の所在地>

フィリピン・セブ

<留ハロより一言!>

語学留学の行き先には様々な国がありますが、フィリピンのMBAでは、マンツーマン授業を中心に授業を提供しています。英語に自信がない人や、苦手分野を克服したい人にはぴったりの留学スタイルですね。フィリピン留学を通して、発音など、英語を話すことに対して自信を持つことができるようになったのはとても良いことです。これからも英語を使い、留学を通して学んだ英語を生かして行けると良いですね。

 

PAGE TOP