Strangerは誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Strangerの意味

“Stranger”を日本語に直訳すると、「おかしな人」といった意味になります。しかし、英語でStrangerといった場合には、「おかしな人」ではなく、「知らない人」という意味になります。海外では、バス停でバスを待っている間などに近くにいる人と会話をすることが多くあります。こんな時の会話の相手がStrangerなのです。

子育てをしている人の中には、「知らない人についていってはいけない」と子供に教えることもありますよね。そんな時にもStrangerを使うことができます。「知らない人についていってはいけないよ」という時には、”Don’t follow stranger”というと良いでしょう。

Strangeの意味

“Stranger”は、そもそも、”Strange”という言葉から来ています。”er”を付けることにより、人を表す言葉になるのです。”Strange”といった場合には、とても変な、といった意味になります。ちょっとおかしいだけでなく、かなり強い意味になるので、人に対して使う時には注意が必要です。

また、Strangeは天候を表す時にも多く使われます。さっきまで晴天だったのに急に嵐のような風と雨に変わった時にも、”It’s a strange weather today”「今日の天気はおかしいね」と言うことができます。

原因がわからないことに対しても使える

Strangeという言葉は、原因がわからないことに対して使われることもあります。例えば、体調がおかしいけれど、どうしてだかわからないときに、”That’s strange”ということがあります。体調に関してStrangeという場合には、おかしいというよりも、通常とは違った、または、普通ではない、といった意味になります。

買い物する人

☆気軽に始められる人気のオンライン英会話☆

PAGE TOP